×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2007.11.22

導入時体長6cm。コンゴ便WILD固体。
デルヘッジ初のWILD固体。
やはりWILDは一味違う。
まずバンド、左右対称で
ほぼパーフェクト固体。
ブリードとは何か違う雰囲気を
感じます!
幼魚育成水槽にて、メダカ漬け飼育。

この固体には正直期待しています。
2007.12.30

体長13cm。
一ヶ月ちょっとで倍に成長した。まだ外鰓も残っており将来楽しみな固体だ。10cmほどで45cmから90cm水槽へ移動させてから成長速度が上がった気がします。あくまで私見ですが...
成長するにつれて左側2列目のバンドが歪んで見えてきました。それが残念だが、右側は自分の中ではパーフェクトではないかと...
2008.2.5

体長16〜17cm。
外鰓がまだ少しだが残っている。デルヘッジの成長速度がどんなものか、経験不足でわからないが、今まで飼育してきた中では、一番の成長株。
餌食もよく、人工飼料を我先にとかなりの勢いで食べてくれるかわいいやつだ(笑
2008.10.4

体長±22cm。
8ヶ月で5〜6cmの成長。これってどうなんでしょうね?
この個体も♂で確定。
最近よく尻鰭をお椀状に広げてます。相手がいなくてごめんよ(汗。
2009.2.23

体長±25cm。
相変わらずの成長スピードを見せる。
最近は少し太さも出てきた気がします。
とにかく良く泳ぎよく食べる。
個体差もあるんでしょうが、偏食もなくデルヘッジは育てやすい。
最近はレトロの導入もあり上顎種に以前より興味が出てきた。
デルヘッジのいい個体に出会えれば追加ありえます(汗。

2009.11.21

体長±26cm
そろそろ成長スピードにも陰りが見えてきた。
やっぱりこの種は良く泳ぐしあまり物怖じしない、
更にゆったりと泳ぐ姿なんかを見ると、
きらびやかさを感じられるとてもいい種だと個人的には思う。
外見的には特に代わり映えはしないが、
最近ではラプラディの♀を本気で追い回している所を良く見かける。
かなわぬ恋だが、無性に応援してやりたくなる...
back